NUNOHENGE草子

無名のドレスデザイナーNUNOHENGE 

真夏の夜の夢。

今週のお題

 

無名のデザイナーNUNOHENGEです。

 

皆さん、大変ご無沙汰しております。

気付けば、一ヶ月も間があいてしまいました。

別に、体調を崩した訳ではありません。

制作の作業が、特別忙しかった訳でもございません。

皆さんにお見せ出来る物が、何も無かったのです。

私は猛暑にとても弱いです。

日暮里繊維街に行く以外は、自宅で単調な毎日を送っておりました。

 

見たいと思う映画も、ぐずぐずしてる間に公開が終了していたりします。

 

夜間も暑く寝苦しいせいか、ややこしい夢や怖い夢を見たりします。

夢占いをされるといやなので具体的には触れませんが、私の夢はリアルで見ごたえがあります。

時には意外な展開があったり、続編があったりします。

勿論、カラーで映像も鮮明です。

 

え?この夏に見たい作品?

夢ではなく?

では、私の作品なら良いですよね。

 

大人カジュアルなコーディネートを、ご紹介しましょう。

気軽な夏のお出掛けに、如何でしょうか。

 

 

 

 

 

 

ハットを被ってかっこつけてる?

いえいえ私は紫外線に弱いので、必ずハットは被るのです。

それと、サングラスが必需品ですね。

 

このトップスは、Tシャツのリメイクです。

元々はこれ、普通の黒のTシャツです。

 

 

 

 

 

 

このTシャツに、木綿の柄生地を縫い付けました。

写真を撮り忘れましたが、バックスタイルも似たような感じです。

 

構想及び裁断に5分。

(ただの長方形の生地が2枚)

縫製に1時間20分。

木綿の柄生地は、1ⅿ使用。

 

 

 

 

 

 

Tシャツのような伸縮性のある生地に伸びない木綿生地を縫い付けるには、とても注意が必要です。

そしてTシャツはかぶりなので、ある程度伸びるように縫わないと着られません。

でも生地の重さで、伸びて欲しく無い所が突然伸びたりします。

Tシャツに縫い付ける部分は、木綿生地側をしゃくるようにカーブを付けてカットしました。

木綿生地を伸ばしながら縫っていくためです。

うーん。

簡単そうに見えて、意外と加減が難しいかもしれません。

綺麗に縫うには、ちょっとコツが要りますね。

 

 

 

 

 

 

帽子は、随分前に1500円位で買った物です。

細長い残布の周囲を縫って、帽子に巻いただけです。

少し洒落た感じになったと思いませんか。

 

 

 

 

 

 

ボトムには、デニムを合わせてカジュアルに。

(結局またデニム)

エナメルの靴で、ボルドーの色を差します。

そういえばこの靴、もう3年位履いていませんねえ。

たまには、お出掛けしないといけませんねえ。

 

 

ぽんこつ山のへんげさん】

ぽきんと折れた。

コンセントに差しなおそうとしたら、コードがサボテンくんに当たった。

サボテンくんの中ほどの3㎝位の枝(?)が、ぽきんと折れた。

ショック。ごめんよ、サボテンくん。

いや、まてよ。

サボテンって、挿し木が出来ると聞いたことがある。

調べてみると。

暫く置いて(水に浸けず)根が出てきてから植えると、失敗が少ないらしい。

ついでに、先端にひょろんと伸びた子株も切ってみる。

子株が多いと、本体の生育が悪くなるらしいからね。

その後一ヶ月位経ったけど、まだ根が出て来ないなあ。

あれ、切ったはずの先端からまた新しい子株が3つも出ている。(汗)

 

 

 

 

 

また、一ヶ月位更新があいてしまうかもしれません。

温かく見守って頂ければ、幸いです。