NUNOHENGE草子

無名のドレスデザイナーNUNOHENGE 

住みたい場所。だけど、絶対住んではいけない場所。

今週のお題「住みたい場所」

 

無名のデザイナーNUNOHENGEです。

 

以前の記事にも書きましたが、私はデザインからパターン、縫製、直し、リメイク、装飾まで行う何でも屋です。

面倒なので、デザイナーと名乗っています。

 

つい1年程前まで、会社に勤務してこの関係の仕事をしてきました。

そしてドレス制作の会社に入ったのは、20年位前です。

デザイン、パターンだけでなく、縫製も仕事になってきました。

その頃からです。プライベートで生地を買って、何かを制作するという事をあまりしなくなったのは。

きっと、休日位仕事から離れたかったのだと思います。

(当ブログに時々登場するベテランミシンさんも、修理前はほこりを被っていましたから)

だからかもしれません。

 

今頃、この街が好きになっています。

 

f:id:nunohenge:20210708114609j:plain

 

繊維の街、日暮里。

 

私は、こんな仕事をしていながら日暮里初心者。

勿論、何度も行ったことはありますとも。

(会社だと殆どサンプル帳で生地を注文します)

恥ずかしながら、詳しくありません。日暮里。

そして、奥が深い日暮里。

 

残念ながらへんげのアトリエからは、片道1時間40分位かかります。

いっそのこと、この街に住みたい。

 

いえ、それは駄目です。

掘り出し物が沢山ある日暮里。

予定外の買い物が増えてしまいます。

絶対、ここに住んではいけません。

 

私は、日暮里に行くのは一ヶ月に1回までと決めています。

買うものは、きちんとメモに書いて。

 

住みたい場所。だけど、絶対住んではいけない場所。

それは、日暮里。