NUNOHENGE草子

無名のドレスデザイナーNUNOHENGE

あれ?素麵って、いつから食べて無かったっけ?

今週のお題「そうめん」

 

無名のデザイナーNUNOHENGEです。

 

少なくても、10年位は食べていない気がします。素麺。

決して嫌いな訳ではありません。ただ、外食メニューに選んだり購入したりしないだけです。

 

ちょっと調べてみると、素麵の名産地は兵庫、奈良、香川と出てきます。

私が東北出身だからあまり食べないのか?実家では白い麺だと、冷麦かうどんが多かったような気がします。

でも、素麵だってそりゃあ食べたことがあるさ!

 

記憶の糸をたどれば、素麺の思い出は四十数年前まで遡ります。

 

あれは、高校1年の運動部夏合宿。

ここで、運動が苦手なのに運動部に所属していたのか?と言う疑問が湧くでしょう。

 

小さい頃から身体が弱く運動が苦手だった私は、一念発起、中学入学と同時に運動部に入部しました。

そして、高校で運動部に入る方達は運動能力や体力に長けている人ばかりでした。

特に夏の合宿は、皆についていくのに精一杯で私はへとへとでした。

 

唯一の楽しみの食事。味は美味しいのだけれど、凄く量が多い。

(私は決して少食なほうではありません)

 

ある日の夕食メニューで、味噌汁にどっさり素麺が入っていました。

たっぷりおかずと、山盛りどんぶり飯があるのにです。

とても、残せる空気ではありません。

 

 

f:id:nunohenge:20210607090117j:plain

 

 

勿論、素麺は食べたら美味しいのは分かっています。

決して食べない訳では無いし、食べたら美味しいとは思います。

 

でも私は、年間通して蕎麦と焼きそばが好きです。

そして夏の風物詩麺部門なら、断然冷やし中華を推します。

 

素麺の製造過程をテレビで見たことがあります。

凄く手間や時間のかかる作業の積み重ねなのがわかります。

いつか食べるなら、大事に味わって食べたいと思っています。

「今日は、素麵でいいよー」なんて、素麺さんにも料理する方にも失礼なコメントですよね。

 

f:id:nunohenge:20210608081401j:plain

 

 

素麺の木箱があったので、きっと私も10年前位には食べていると思います。

素麺さん、忘れていてごめんなさい。

 

私の今年の夏も、冷やし中華で始まるけれど。